社会医療法人若竹会 つくばセントラル病院
施設概要
設立年度昭和63年12月
病床数313床
職員数835名
診療科目内科(一般、消化器、循環器、神経、腎臓、内分泌、糖尿、呼吸器、リウマチ)
外科(一般、消化器、乳腺、肛門)
脳神経外科、整形外科、リハビリテーション科、産婦人科、小児科、泌尿器科、皮膚科、心療内科、麻酔科、放射線科、眼科、歯科口腔外科
健診センター、腎センター、放射線治療棟(サイバーナイフ)
沿革昭和63年12月 つくばセントラル病院開設
平成 4年 6月 透析室40床増床、外来増築
平成10年 3月 医療機能評価受審 一般病院種別B認定全国51番目
平成12年 3月 病院増築(外来増築、産科病棟:26床、緩和ケア病棟:20床)
平成13年 4月 人事考課制度導入
平成14年 3月 病院増築(総合リハ、通所リハ、透析センター80床、療養病棟:51床)
平成15年10月 筑波大学臨床研修医師協力施設
平成16年11月 ISO14001認証取得
平成17年 3月 特定医療法人認可
平成18年 9月 管理型臨床研修病院指定
平成19年 6月 病院増築(一般病棟:57床、回復期リハ病棟:57床)
平成20年 9月 透析クリニック開設
平成24年 8月 放射線治療棟(サイバーナイフ)開設
平成24年 8月 療養病棟51床を一般病床へ種別変更   一般病床313床
平成25年10月 社会医療法人認可 社会医療法人若竹会発足
平成26年 6月 一般病床入院基本料7対1
平成27年 3月 サービス付き高齢者向け住宅メディカルホームセントラル南馬込開設
平成27年11月 居宅介護支援事務所セントラルゆうあい開設
平成27年12月 居宅介護支援事務所セントラル南馬込開設
平成29年 4月 セントラル総合クリニック開設
平成30年 2月 介護老人保健施設セントラル土浦開設
施設の特徴・理念・基本方針
当院は、医療と介護の機能を複合的に持つことが民間病院の特質であり、宿命であると考えております。
医療も急性期~回復期~維持期~終末期の全ステージを提供でき、且つ介護施設も充実している県内でも数少ない病院の一つです。

看護部の理念
1、患者さんの権利に基づき一人のひとを大切にした安全と安心の看護を提供します。
2、地域における保健・福祉活動の連携を図り健康増進支援に貢献します。
3、専門職業人として自己研鑽を積みスキルアップを目指します。
病院から一言・お知らせ
笑顔が素敵な方、患者さまに寄り添う看護がしたい方、是非一緒に働きましょう。
2019年採用情報
採用計画・応募資格
看護師採用数30
準看護師採用数
保健師採用数
助産師採用数2
選考方法書類選考 面接
採用スケジュール随時
勤務条件
初任給看護師4年課程卒:290,260円~(夜勤手当4回含む)
3年課程卒:279,580円~(夜勤手当4回含む)
5年一貫校卒:278,180円~(夜勤手当4回含む)
※その他手当:通勤手当、家族手当、住宅手当、早遅番手当は上記金額とは別に支給あり
保健師
助産師290,260円~(夜勤手当4回含む)
※その他手当:通勤手当、家族手当、住宅手当、早遅番手当は上記金額とは別に支給あり
諸手当通勤手当、家族手当、住宅手当、夜勤手当、早遅番手当など
賞与年2回支給(7月、12月)
夜勤体制2交代制
勤務時間日勤:  8:30~17:30(休憩1時間)
夜勤: 16:30~翌9:30(休憩2時間)
休暇年間休日118日(4週9~12休)
年次有給休暇:初年度10日
特別休暇:結婚、忌引、産前産後、育児、介護
福利厚生●育児支援(育児休業制度、育児短時間勤務制度、子の看護休暇制度)
●介護支援(介護休業制度、介護短時間勤務制度)
●研修制度(年間30,000円まで法人が負担、年間3日間出張扱い)
●インフルエンザワクチン無料接種
●単身用宿舎(ワンルームマンション形式:1K、利用料:15,000円/月)
●24時間託児所完備(保育料:150円/時間)
●退職金制度(勤続6年以上対象)
連絡先
担当部署人材広報課
300-1211
茨城県牛久市柏田町1589-3
029-872-1771
kouhou@central.or.jp
http://www.central.or.jp
http://www.central.or.jp/i/
参加医療機関
2019年春採用向け情報

関連リンク
栃木 看護職就職ガイダンス
茨城県看護協会