医療法人社団常仁会牛久愛和総合病院
施設概要
設立年度1978年
病床数489床
職員数900名
診療科目総合診療科、消化器内科、循環器科、神経内科、呼吸器内科、リウマチ科、小児科、耳鼻咽喉科、皮膚科、総合外科、消化器外科、整形外科、脳神経外科、産婦人科、泌尿器科、形成外科、眼科、心療内科、リハビリテーション科、放射線科、麻酔科、歯科口腔外科、救急科
沿革昭和53年11月
医療法人社団 常仁会 牛久中央病院設立(203床)
昭和62年4月
医療法人社団 常仁会 牛久愛和総合病院に名称変更
救急部開設
平成8年9月
託児所「マリアナーサリー」新築工事竣工
平成11年3月
許可病床数504床取得(内59床は療養病床)
平成15年4月
臨床研修病院指定
平成21年1月
茨城県より「仕事と子育て両立支援部門」で優秀賞を受賞
平成21年7月
診断群分類別包括制度(DPC)対象病院となる
平成23年8月
電子カルテシステム 稼働開始
C棟建替工事の本体工事 新棟C館竣工
平成24年10月
10月1日より新棟C館の使用開始
許可病床数489床となる
(医療施設耐震化施設整備費補助金事業の完成に伴い1割減)
施設の特徴・理念・基本方針
牛久愛和総合病院は、急性期医療から慢性期医療までを行う地域の中核病院です。
私たちの病院には、目標が3つあります。まず、病気にかかる前に病気の芽を摘みとる「予防医療」の普及。急な病気や怪我に対応する「救急医療」の確立。そして長寿大国に欠かせない、「高齢者医療」の充実です。この3つの目標を達成させるためにこそ、私たちは近隣の病院との密な連絡、地元の医師会や各医科大学との協力体制をもとに、職員全員が一丸となって地域の人々や患者さんに接しています。
病院から一言・お知らせ
私たちは、一人ひとりの人材を人“財”だと思っています。“充実の教育制度”と “明るい職場環境づくり”で新人看護師を大切に育てています。新人看護師が独り立ちできるまで、形だけではない教育システムでしっかりとサポートしています。当院の新人を大切に育てる環境とスタッフ同士あいさつが飛び交う明るい環境は、先輩から代々引き継がれてきたものです。
2018年採用情報
採用計画・応募資格平成30年3月資格取得見込みの方、または既に資格取得される方
看護師採用数40名
準看護師採用数若干名
保健師採用数
助産師採用数
選考方法小論文・面接
採用スケジュール一般採用選考・・・平成29年6月より実施
奨学金採用選考・・・随時実施しています

国家試験対策講座・・・4月、5月開催
夏季インターンシップ・・・7月、8月に開催
病院見学会・・・随時開催
勤務条件
初任給看護師●看護師(大卒)基本給194,100円+手当98,000円=292,100円
(含む夜勤手当12,000円×4回)
●看護師(短大・専門卒)基本給191,000円+手当98,000円=289,000円
(含む夜勤手当12,000円×4回)
保健師●保健師(大卒)基本給194,100円+手当103,000円=297,100円
(含む夜勤手当12,000円×4回)
※当院では、保健師資格の方で看護師業務を行った場合でも、保健師の給与が支給されます。
助産師
諸手当上記以外の手当として、通勤手当と残業手当があります。
賞与年2回4.49ヶ月 平成27年度実績(初年度は冬季より支給)
夜勤体制2交代制
勤務時間日勤 8:30~17:00(休憩1時間)
夜勤 16:30~9:00(休憩2時間)
休暇4週9休制(1カ月に9日間の休み)、夏季休暇(4日間)
年間休日 114日間
その他 有給休暇(初年度入職3カ月後に10日間、2年目以降日数増 最高20日間)、慶弔休暇、出産休暇、育児休暇等
福利厚生【加入保険】 健康・厚生・雇用・労災
【福利厚生】 単身寮、院内保育所、院内併設スポーツジム、職員食堂、診療費減免制度、他
連絡先
担当部署人事部
300-1296
茨城県牛久市猪子町896
029-873-3111
jinji@jojinkai.com
http://www.jojinkai.com/

参加医療機関
2018年春採用向け情報

関連リンク
栃木 看護職就職ガイダンス
茨城県看護協会